内視鏡専門医による苦しくない内視鏡検査内視鏡専門医による苦しくない内視鏡検査
このような症状がある方は、内視鏡検査をお勧めしますこのような症状がある方は、内視鏡検査をお勧めします
胃カメラ・大腸カメラ検査とは胃カメラ・大腸カメラ検査とは

内視鏡検査とは、食道・胃・十二指腸・大腸の粘膜を直接観察することができる検査方法です。
前がん病変であるポリープは、放置しているとがんを発症するリスクが高まりますが、
その場で切除することで将来がん化することを防ぐことが可能となります。
初期のがんも、すぐに対処することができるためがんの予防や早期発見、治療に効果的な検査です。

粘膜を直接観察することで病気の確定診断が可能 検査時に見つけたポリープはその場で切除することで、がんを予防 初期のがんを早期発見することでがんの治療が可能粘膜を直接観察することで病気の確定診断が可能 検査時に見つけたポリープはその場で切除することで、がんを予防 初期のがんを早期発見することでがんの治療が可能

当院が選ばれる10の理由当院が選ばれる10の理由

当院が選ばれる10の理由当院が選ばれる10の理由

胃カメラ・大腸カメラ検査の流れ胃カメラ・大腸カメラ検査の流れ

胃カメラ検査
検査前日
普段の生活と変わらずお過ごしください。
夕食は軽めに夜9時までに済ませてください。
以降は、水・お茶・スポーツドリンク以外は飲食禁止です。
検査に備えて早めに就寝しましょう。
検査日の朝
喘息・高血圧・不整脈のお薬は普段通り
服用して差し支えありません。
それ以外のお薬は事前に医師に相談して
ください。検査が終わるまで、水・お茶
・スポーツドリンク以外の飲食は禁止です。
喫煙も控えてください。
ご来院
検査の際に鎮静剤を使用された方は検査後にお車・自転車を運転することができません。
検査予約時間の15分前までにご来院ください。
検査
コップ半分ほどの泡剤(液体)を飲みます。点滴をとらせていただきます。(鎮静剤を希望されない方は、行いませんのでご安心ください。)

【経鼻内視鏡の場合】
鼻の奥に麻酔をして、表面麻酔が効いてきたらベッドに横になり検査を始めます。

【経口内視鏡の場合】
喉にスプレータイプの麻酔をして、表面麻酔が効いてきたらベッドに横になり検査を始めます。

検査直前に鎮静剤を入れていきます。鎮静剤の効果は注射後すぐにあらわれ、眠った状態になりますので、検査に不安をお持ちの方も安心です。

咽頭・食道・胃・十二指腸をしっかり観察します。
所要時間は、5~10分程度です。
検査時に病変や潰瘍を見つけたらその場で組織を採取します。
検査後は30分ほどリカバリー室で体を休めます。

結果説明 診察室にて撮影した画像を見ながら、
検査の結果をご説明します。
組織検査を行った場合、10日前後ででますので、お帰りの際に、結果説明のご予約をとってください。
喉の麻酔は1時間ほどでとれていきます。
最初に水分をとっていただき、むせ込みがなければ、食事をとっていただいてもかまいません。
大腸カメラ検査
検査前日
大腸内視鏡検査は基本的に検査前に一度来院し、診察を受けて頂く必要があります。
検査前日は、なるべく水分を多く摂るように心がけ、消化に良い物を召し上がってください。
検査に備えて早めに就寝しましょう。
検査の朝
喘息・高血圧・不整脈のお薬は普段通り
服用して差し支えありません。食事は検査が終わるまで不可、飲水は可能です。

【病院下剤の方】
朝食をとらずに、ご来院ください。

【自宅下剤の方】
自宅で下剤の前処置をする方は検査の6時間前から1,5ℓの下剤と約1リットルの水かお茶を服用します。
自宅で下剤されている時間帯にこちらから一度お電話させていただきます。その際に、お身体の状態と便の回数・便の性状についてお伺いいたします。

ご来院
鎮静剤を希望された方は、
検査後はお車・自転車を運転することができません。

【病院下剤の方】
予約時刻の約4時間半前に来院し、ゆったりとした個室で1.5ℓの下剤と約1リットルの水かお茶を服用していただきます。例)13時半検査開始の場合:9時にご来院ください。

【自宅下剤の方】
予約時刻の15分前にご来院ください。

検査
更衣室にて検査用紙パンツに着替えていただきます。点滴をとり、検査直前に鎮静剤を入れていきます。鎮静剤の効果は注射後すぐにあらわれ、眠った状態になりますので、検査に不安をお持ちの方も安心です。(鎮静剤を希望されない方は、行いませんのでご安心ください。)
検査中は、苦痛の無い無送気直線的挿入法で、内視鏡専門医師が大腸の中を隅々まで観察していきます。
検査時に発見したポリープは、その場で切除することができます。検査は通常10分から15分程度で終了します。
30分程リカバリー室でゆっくりお休みください。
結果説明 診察室にて撮影した画像を見ながら、
検査の結果をご説明します。
組織検査を行った場合、10日前後ででますので、お帰りの際に、結果説明のご予約をとってください。
飲食は検査終了後にとっていただいてもかまいません。
※ポリープ切除を行った方は、食事制限がかかることがあります。詳しくは検査後の診察にてお話させていただきます。

自動洗浄機能が加わった最新の内視鏡洗浄システム自動洗浄機能が加わった最新の内視鏡洗浄システム

エンドクレンズ

当院では最新の洗浄機『ジョンソン&ジョンソン社:エンドクレンズNeo』を導入しております。
各内視鏡学会により内視鏡洗浄ガイドラインに基づいた高水準消毒を実現している洗浄機です。
すべての細菌を殺烕できるレベルの消毒のため、安心して内視鏡検査を受けていただけます。
また自動洗浄のため、従来まで、看護師による手洗い洗浄を行っていた作業も、自動かつ確実な洗浄を保証するとともに、手洗いにかかっていた時間を大幅に短縮でき、より患者さんの看護にあたれる洗浄機です。
神奈川県でもクリニックでは、導入が少ない最新型です。

エンドクレンズ

胃カメラ・大腸カメラ検査の費用胃カメラ・大腸カメラ検査の費用

胃カメラ 1割負担 3割負担
胃内視鏡検査(胃カメラ)のみ 約2,000円前後 約6,000円前後
胃内視鏡検査+病理検査 約3,000~4,000円前後 約10,000円前後
胃内視鏡検査+ピロリ菌検査 約2,500円前後 約6,500円前後

大腸カメラ 1割負担 3割負担
大腸内視鏡検査のみ 約2,500円前後 約7,500円前後
大腸内視鏡検査+組織検査 約3,000~5,000円前後 10,000~16,000円※1
大腸内視鏡検査+ポリープ切除 約7,000~10,000円 約20,000~30,000円※2

※1 病理検査をした部位の数により費用が変わります。
※2 ポリープ切除をした部位の数と大きさにより費用が変わります。

医院情報・アクセス医院情報・アクセス

藤沢・鎌倉・湘南エリアの医療キーステーションとして質の高い健診や人間ドックを行っています。
「痛くない」「不快感がない」「リラックスできる」ことを念頭に、ご安心いただけるクオリティと豊富なオプションを揃え、この地域のみなさまにふさわしいリラックスいただけるホスピタリティを心がけています。

診療時間 日・祝
09:00-12:00
検査・手術
16:00-18:30

16:00~17:30
検査・手術/15:30~16:00
(この時間帯は検査・手術のみ行います)

平日・土曜
胃内視鏡検査  8:30~12:00 16:00~17:30
大腸内視鏡検査 13:30~15:30

第三日曜日
胃内視鏡検査  9:00~12:00
大腸内視鏡検査 13:00~16:00

医院情報・アクセス

住所 〒251-0052
神奈川県藤沢市藤沢600 ASMビルディング3F
電話 0466-24-1371
休診日 水曜日・日曜日・祝日
(第三日曜日は予約検査のみ診療)